認証奨励金申請

ホーム

認証奨励金申請

若年層の転出超過の解消に向け、県内企業・事業所が男女を問わず選択される魅力的な職場へ変革・成長できるよう、 女性活躍推進、仕事と家庭の両立支援等に取り組んでいる企業等を認証する制度です。
基本認証とその上位にあるスーパープレミアム認証の2つの認証があります。

基本認証

ひめボス宣言事業所

ひめボス

上位認証

ひめボス宣言事業所
スーパープレミアム

ひめボス superpremium
ひめボス

基本認証申請について

STEP.1

基本認証の
要件をチェック

STEP.2

必要書類の準備

STEP.3

申請フォームにて
申し込み

STEP.4

愛媛県の審査

STEP.5

認証可否の通知、
認証書付与

基本認証に必要な要件

※1~4の要件をすべて満たすこと

1

ひめボス事業所宣言書の提出

2

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定

3

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定

4

育児・介護に関する法に基づく規定やハラスメント禁止規定の整備

基本認証必要書類

申請にあたり、下記の書類をご準備ください。(添付ファイルサイズ:5MG以内)
必要書類すべてにチェック☑を入れないと、申請フォーム画面に進めません。

1

ひめボス事業所宣言書の提出

2

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定

3

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定

4

育児・介護に関する法に基づく規定やハラスメント禁止規定の整備

雇用環境の整備の措置

添付書類の例(下記のいずれか1つ)

1

育児休業・産後パパ育休に関する研修の実施

研修資料

2

育児休業・産後パパ育休に関する相談体制の整備等(相談窓口設置など)

窓口の社内周知文書の写し

社内周知ポスターの掲示写真

3

自社の労働者の育児休業・産後パパ育休取得事例の収集・提供

取得事例を掲載した社内周知文書の写し

4

自社の労働者へ育児休業・産後パパ育休制度と育児休業取得促進に関する方針の周知

社内周知文書の写し

社内周知ポスターの掲示写真

5

その他

(添付ファイルサイズ:5MG以内)

基本認証申請はサイトだけでなく、郵送やメールでも受け付けています。
各種申請書の用紙を下記よりダウンロードください。

奨励金申請について

STEP.1

基本認証を取得

STEP.2

奨励金申請
要件をチェック

STEP.3

必要書類の準備

STEP.4

申請フォームにて
申し込み

STEP.5

愛媛県の
審査を経て、
支給可否の通知

基本認証取得事業所が一定の実績を上げた場合

実績に対する奨励金最大20万円

常時雇用する労働者数20人以上300人以下の企業が奨励金支給対象

※認証及び奨励金の支給は、要件達成のほか県の審査により決定。奨励金の交付限度額は過年度に交付した額を含め最大20万円とする。2023年3月末までに旧制度のひめボス宣言事業所の登録、またはえひめ仕事と家庭の両立応援企業の認証を受けている場合、20人未満の事業所であっても支給対象。

2024年度(令和6年度)奨励金メニュー

1

女性活躍推進メニュー

A~E
いずれか1つ

10万円

仕事と家庭の両立支援メニュー

F~J
いずれか1つ

10万円

2

A~J
いずれか1つ

10万円

+

K・L
いずれか1つ

10万円

※ 働き方改革メニューは単独での奨励金支給不可。A~Jのいずれか1つとセットで達成することが条件。

奨励金申請はこちら
※基本認証の取得と一定の実績が必要です。

ひめボス superpremium

スーパープレミアム認証申請について

STEP.1

基本認証を取得

STEP.2

上位認証の
要件をチェック

STEP.3

必要書類の準備

STEP.4

申請フォームにて
申し込み

STEP.5

愛媛県の審査を経て
認証可否の通知、
認証書付与

スーパープレミアム認証に必要な要件

1~4の要件を2つ以上(301人以上の企業は3つ以上)/5及び6の要件は必須
※国の平均値:女性活動推進法に関する厚生労働省通知で定める産業ごとの平均値
厚生労働省の該当通知資料:https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/001265719.pdf

1

1

直近の事業年度

女性正社員の割合

国の平均値以上
または4割以上

2

いずれか

2

いずれか

直近の事業年度

女性正社員の平均継続勤続年数

国の平均値以上

直近の事業年度

女性の平均継続勤続年数
(雇用管理区分ごと)

男性の7割以上

3

3

直近の事業年度

女性管理職の割合

国の平均値以上

4

いずれか

4

いずれか

直近の三事業年度

非正規女性の正社員転換

転換後6箇月以上

直近の三事業年度

離職した女性の正社員再雇用

再雇用後6箇月以上

5

5

直近の事業年度

出産した女性の就業継続率

80%以上

6

6

直近の事業年度

男性の育児休業取得率

100%

スーパープレミアム認証に対する

奨励金100万円

常時雇用する労働者数
20人以上300人以下の企業が奨励金支給対象

※認証及び奨励金の支給は、要件達成のほか県の審査により決定。なお、奨励金は過年度に交付した回数を含め1回限りの支給。
2023年3月末までに旧制度のひめボス宣言事業所の登録、またはえひめ仕事と家庭の両立応援企業の認証を受けている場合には、20人未満の事業所であっても支給対象。

スーパープレミアム認証申請はこちら
※基本認証の取得が必要です。